スタッフブログ

お爪のコンディション、いかがですか??

みさなん、お爪のコンディション、いかがでしょうか?

 

★爪が薄くてなかなか伸ばせない方

★ジェルやアクリルを無理やり剥がして薄くなっている方

★また、ジェルやアクリルのアセトンでのOFFを毎回されている方

★二枚爪の方

★サロンに行く時間がなかなかなくて、ジェルやアクリルをされたお爪をほったらかしにされている方!!!

 

こういった方は、ジェルで表面をしっかりコーティングする事によって強度が増し、爪の表面の乾燥を防いでくれるので、

徐々にお爪は健康に戻ります!!shine

 

 

が、しかし・・・・

 

カルジェルを最低でも3~4ヶ月、リバイタライズのお直しと言う方法で繰り返した場合です。

痛んだ爪が伸びきり、新しい爪に生え変わるまで3~4ヶ月はかかります。

その間、アセトンで全てOFFして付け直しするのは爪に大変負担がかかりますのでオススメできません!!!

 

痛んだ爪の場合、

まずは長さを出さずに自爪のコーティングをオススメしますが、最初はお爪のコンディションが悪いため持ちが余り良くない場合があります。

先端が二枚爪になっている方や、お仕事上指先をよく使われる方には、

ジェルスカルプチュアで先端をジェルで覆ってしまう施術方法をオススメします!

 

また、爪がある程度健康に戻るまではアクリルなどでムリに長さを出す事は控えられる事をオススメします。

土台である自爪がしっかりしていないと、自爪に負担がかかると主に、深いところから折れたりして危険!!ですし、浮きの原因にもなります。

 

カルジェル=持ちが良い!!

と思われがちですが、誰もがそうではありません!!

その方のお爪のコンディション、生活スタイルによって持ちには個人差があります。

また、アレルギー体質の方など体質によっても持ちが悪い事もありますし、季節の変わり目などにも体質が変わるので、普段より持ちがよくなかったりもします。

(また、他に、服用されてされているお薬やビタミン剤、オイルや水分、酸によっても浮きの原因になります、詳しくはHPのカルジェルについての項目をご覧下さいませ)

 

そういった方々のためにも、

リバイタライズでは爪を健康に戻すお手伝いをさせていただいております!

普段何気なくやっている事が爪に悪影響を与えてしまう事もあります。

表面的なデザインばかりじゃなく、爪を健康に戻すために少しお時間はかかりますが、地道にお爪を育てて生きましょうね♪

 

 

爪に関するご相談、ご質問はお気軽にリバイタライズスタッフまで♪

 

 

ネイルサロン&ネイルスクール REVITALIZE

075-621-3499